「女性」として生きるんだったらいらないでしょ? なぜ拒否する? 2021.10.26

**********************************************************************************************

www3.nhk.or.jp

2021年10月18日 NHK

「人の身体って機械じゃないでしょ。部品を交換するみたいに、出てるところを削ったり、へこんでいるところを出させるっていうのは、人間らしさへのひとつの冒とくじゃないかなって」

わたしがある女性を取材していてはっとさせられた言葉です。

日本の現行の法律「性同一性障害者特例法(2003年成立)」では、生殖線を摘出するなどの性別適合手術を受けないと、戸籍上の性別を変えることができません。

“断種”を求める法律が日本に存在していることに驚いたわたしは、この法律とトランスジェンダーを取り巻く状況について取材することにしました。
(松江放送局 ディレクター 岩永奈々恵)

 

( 以下略 )

 

**********************************************************************************************

**********************************************************************************************