まっとうな日本人は南京事件は捏造だと知っています 反論の仕方がわからないのです 2021.8.1

f:id:superred:20210801145234p:plain

(1) 早坂隆さんはTwitterを使っています 「南京戦の体験者である島田親男さんは「戦闘はあったが、市民への30万人もの虐殺など一度も見ていない」と語り、涙ながらにこう言った。「なぜ戦後の日本人は中国人の言うことばかり信じて、私達の言葉には耳を傾けてくれないのでしょうか」。そんな島田さんも既にご逝去。思いを継いでいきたい。合掌。」 / Twitter

**********************************************************************************************

f:id:superred:20210801145540p:plain

**********************************************************************************************

 

国民は南京虐殺など信じていない

メディアと国際機関を使った情報戦に日本は全く無策で

日教組教育を受けた官僚が反論も出来ず一方的に言われているだけ

南京入場した軍の日報等にも全くそういう記録は無いし

当時の新聞記事にも無いが そういう記録もyoutubeから

消され偽造歴史が事実になっていく。

 

命を掛けて祖国を守ろうとした若者がいたという事実を忘れてはいけない  彼らの思いを虚心に受け入れ  隠された昭和史の真実を学び直したい

 

日本の人権派は他国、特に特亜三国の人権には非常に敏感だが、我々の先輩方の冤罪に関しては無関心。いや、それどころか率先して罪人としたがる。

 

私の頃は20万人だったのに、いつの間にか30万人に増加。

しかも遺骨の一柱も出て来ない謎。南京に日本軍が到着した後、中国人の物売りがやって来て、日本軍相手に商売をしていたのは有名な話。本当に大虐殺が有ったのなら呑気に商売をしている場合では無い。東京裁判用のでっち上げだ。

 

亡くなった私の父も同じ事を言っていました。そしてこの様にも言っていました。

「よく考えてみろ! 一晩で30万人もどうやったら殺せるんだ! こんな事を言われてどうして政府は何も言わないんだ! 」と。

 

当時の日本軍の人数で30万人虐殺するのに何日かかったのか 逆に知りたいから調査結果を出して欲しい。出てくる写真資料は中国人と日本軍のほのぼのとした交流風景ばかり。

 

神戸に南京町という中華街があるけど 日本兵が南京で大量虐殺してたら こんな町名 付けるわけないやん。。

 

『実際に南京へ行ってた』という私の大叔父も同じ事を言ってた。

「直後の南京に行ってたけど『犯罪者の処刑』は見たが、虐殺とか大量殺戮なんて無かった」と。 そして「処刑を南京住民が見物してた」とも。

 

第一、本当に中国の言う通りの虐殺あったなら、大量の死体なり白骨死体なり発見されるはず。

中国より国力あっただろうソ連が隠そうとした 2.2万人が虐殺された『カティンの森事件』 でさえ大量の死体という物的証拠が見つかってるんだから。

その15倍も虐殺されて死体が見つからないワケがない。

 

何処から出た話か 分からないけど ガソリンをかけて 骨も残らないように 焼却したとか 言われたりします 当時の日本軍は ガソリンが潤沢だった ようですね

 

原爆も、東京大空襲も無差別殺人ですからね。それを正当化するためには、南京とかで大大虐殺があったことにしないといけない、そういう理由があるのでしょうね。見え見えの策略ですね。バレてますけどね。あははは。南京にそれほどの人数がいたのかな?。