熊谷徹氏 ドイツでの生活 2021年4月15日

f:id:superred:20210418094447p:plain

**********************************************************************************************

 

出家なさればいかが? 文明から縁を切れば楽になるでしょうね。

 

なんとかセミナーとか勧誘待ったなしですな。

 

「僕は科学的客観的思考能力のない妄想的文系バカでーすw」と宣言してるだけですねw

 

科学者が言ってるのは見解。あるいは事実。

この人が語ってるのは思想。あるいは宗教。

思想や宗教を押し付けるときに「理解」という語を使う人には要注意だ。 何故ならそういう人は、他人のほうが正しい可能性を考えられないから。

 

中国が天に代わり人類に鉄槌を食らわした見たいに読める。さすがだ、元NHK。ヨーロッパの人は今 口に出して言わないだけ。スイスのテレビで、12月以前に中国からビールスが拡散した可能性を検証するルポルタージュやってました。

 

土着信仰みたいな思い込みだけで生きてるって告白されてもなぁ、、、

 

自然を汚さない為にも人類は滅ぶべきですよね。倫理的に考えると。

 

あなたが言うとこの「異なる次元」 他の人に言わせれば、筋の悪い 新興宗教なんだろうね。

 

だったら「自然だけ」の世界で生きてみろ。そうやって、インターネットも使わずにな。

 

一応言っておくと、その写真の景色は人間が快適に感じるように、むちゃくちゃ手を入れた自然だと思いますよ。

 

だから、極力自然への負担を少なくして処理しようとしてるんでしょうが、他に解決策があるならこの場で提案してみろよ?アナタみたいな感情や思想のみで発言する無責任な人達の為に福島の復興が遅れてるんだよ。

 

わかったような事をほざくな。 自然の大切さを意識するヤツは、こんな不自然な写真は選ばんよ(笑) 酔ってんのか(^-^)/?

 

このポエムをストレートに訳すと 科学的な事実よりも俺の考える正義の方が正しい それがわからない奴の方がおかしい ・・と、無根拠で思い込まれているらしい

 

さらに言わせてもらうと、倫理は人として正しく生きるとは何かという科学ですよね?

 

そもそも科学的な知識がないなら、放射線なんて目に見えないものを認識することや、恐れる事すらないのでは? 科学的知識があって初めて放射線の影響とかいうものを認識出来ているのに、「科学者の見解」や「専門家の見解」、「IAEAの見解」はそれとは異なる次元扱いになるんですね。

 

科学的な知識がなく、科学的な考え方ができないからこそ、本能的な「よくわからないモノへの恐怖」を理性で抑え込めないんですよ。

 

自然の大切さを十分感じていますが、貴方の見解には同意出来ません。 今回の問題は科学的客観的に判断すべきことです。 貴方のような人が福島県民、いや、日本国民を貶めている。恥を知るべきだ。

 

IAEAの見解にケチをつけられずご立腹のようですね。 ぜひ異なる次元の世界へ旅立ってくださいませ。

 

オカルトですね。

 

この写真に写ってるものを自然というのに海洋放出ダメとは頭が痛くなりますな

 

この写真って「自然」をぶち壊した人間が産み出した人間にとって都合の良い「自然」ですよ

 

科学とは、人間が火を手に入れてから現在まで、何億という人達の願いと叡智の積み重ねです。 それを無碍にするような人に倫理など語る資格はあるんですかね。 先人の苦悩の歴史を意識せずに生活されている方には、理解出来ないかも知れませんね。

 

ドイツ大好きっ子のセリフとは思えんな。

 

まーた┐(´∀`)┌ヤレヤレ炎上狙ってる? あとこれって10年位前の写真ですか?誤解を招きますよwww

 

添付されている写真はドイツ・ミュンヘンニンフェンブルク宮殿ですね。 人間が徹底的に管理し、ヒトにとって都合のいい生物だけが都合のいい形に配置されている、「自然」の欠片もない光景。 この景色を見て「自然の大切さ」などと論じてしまうのは、ご自身の見識のなさを晒すだけですよ。

 

トリチウムは宇宙から絶えず降り注ぐ宇宙線によって絶え間なく生成されています。つまりトリチウムは自然界の存在。この写真の池にもトリチウムは存在しています。通りすがりのドイツ人に聞いてみましょう。

 

「自然科学的結論に対し、人文科学的発想が異論をとなえること」が、なんで「より自然派」になるのかさっぱり解らん。 どう考えても、逆やろ。

 

科学の話をしてるところに個人の心情で言われても…

 

そういうセリフは文明から離れた山奥で自給自足の生活してから言えば?

 

科学的根拠、事実。 と、 個人の理想、願望、妄想。 を同列に言われてもね〜

 

フランスの原子力発電で暮らす「こういう生活」で倫理的な問題を感じられて大層御立派なことです……。 私にはとてもではないですが恥ずかしくて真似できません。

 

倫理的な問題意識は大抵普通の感覚として持ってるもんじゃないでしょうか、でも文明生活を否定しては生きられない以上、環境に負荷を与えずにはいられない訳で。原始時代は地球は清潔だったんでしょうね、

 

その写真はドイツの風景ということで宜しい? であれば 「ドイツは過去とどう向き合ってきたか」 その答えの一つがそれですよね 明治神宮の鎮守の森の造成などはドイツ森林学を日本が学んだ最たるもので、アナタの好きそうな話であるが、ドイツ森林学の由来を、ひょっとしてご存じない?

 

自然が大好きなようですから 1915年の北海道三毛別の事件でも調べてみたら? 当時文明より自然が強かった、かの地で何が起こったかをね

 

人心・社会の惑乱が目的の活動家でなく、ジャーナリストとして本気でこれ言うのだとしたら…さっさとどこかの山奥にでも隠棲し、薪や食材を拾う生活でもしたらいかがか なぜ電力を平然と使い、多大な環境負荷をかけて作られた現代文明の恩恵を受けながら、無自覚にこういうことが言えるのか

 

倫理が科学に基づかなくて良いと思っている時点で、ジャーナリストの資格無いと思うんだが?