立民 小西氏 毎年中国に行っていた だから? 2021年3月23日

立民 小西

「私は”日中次世代若手友好議連”という超党派議連に入っていて、昨年はコロナで中止だったが、かれこれ4,5年。毎年中国に行っていた。北京だけではなく、地方都市も必ず訪れる行程を組んでおりまして、都市と地方の差や貧困問題など様々な中国の国内課題を垣間見てきた」

 

********************************************************************************************

 

だから何

 

どんな思考回路してたら日本の国会で中国国内の貧困問題等の話が出るんだ?
つーか、中国政府の解決策の1つがジェノサイドによる侵略だから何の参考にもならんぞと

 

見て、なんとも思わなかったのですか。

 

国益には全く寄与しない議連だということが解った。

 

この時期、親中派って…
空気読めないのは…

 

ちょうどいいわ
中国に行って中国人になって中国の国内課題だけやっててな
日本国内のことにいちいち首突っ込まないで下さい

 

日本を見ろよ!
と言いたい。
どこの国の国会議員なんだか…

 

それ中国の人間がやることでしょ。だったらウイグルも調査しろよ。

 

中国の国内課題がなんで日本に関係あるのか・・・
日本の政治家であるならこれを公言できる認識はすでにオカシイ。

 

だから 何?

 

任期は2022年まであるのかぁ

 

一つ言いたい。
我慢がならない国会議員を辞めさせる方法は無いのですか❔

 

で、日本にどんな得があったのか?

 

中国の貧困調べてどうする。

 

中国視察で何を持ち帰ってどう日本のために役立たせるのか。
僕は中国に関心があります、視察も行って勉強してますじゃなくてな。
で、なんか得たものなり役立つものを形として出したのかな?
単にツアー組んで旅行行ってきました、楽しかったなーじゃ終わってる話だわな。

 

国や地方行政が頑張ってもなかなか解決できない貧困問題と、中国共産党に富を集中し、それ以外の者を搾取し、虐げる中で生まれる貧困問題とは比較にならんでしょ。

 

こう言う方々の貧困調査と聞くとどうしても変な風に想像してしまう何でやろ?

 

どうでもいいです。
そんなことに税金使われたくないので、行くなら自費でどうぞー!

 

それこそ中国への内政干渉
貧困問題なら日本の地方の格差見てこいや
見るだけで何も対策できないんだろうけど