松山ケンイチの“嫁呼び”に女性視聴者が怒り

2月16日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に、俳優の松山ケンイチが出演。何気なく発した一言が、一部女性の逆鱗に触れたようだ。

松山は、進行役のウエンツ瑛士とロケでうなぎ屋を訪れると、「子どもたちが好きだから、たまには贅沢させてあげようと思って、なかなかうなぎなんて食べられない」と、お土産うなぎを購入。2011年に女優の小雪と結婚し、今や2男1女のパパである姿がすっかり板についている。

さらに、超売れっ子芸能人夫婦であるにも関わらず、派手な生活をしていないことを告白。「すごい節約してる。10代の頃は毎週服屋行ってたけど、服を買わない。髪を切るとかも…」と明かす。ここでウエンツが、散髪代を浮かすために撮影現場のヘアメイクさんに髪を切ってもらっているという松山の話を暴露した。

松山は「必要だからやってもらっているだけ」と、ケチっているわけではないと否定しつつ、「髪が伸びてしょうがない時は自分で切ってる。あと嫁に切ってもらってる」と明かすのだった。

庶民的な松山のエピソードに、ネット上では

《こういう庶民感覚は好きだな》
《これだけ売れっ子なのにしっかりしているね。本当に良い旦那さんだ》
《地に足つけて生きてるなぁ。節約してても惜しみない愛を子に与え伝えているんだろうな。素敵なご夫婦だね》

など感嘆の声があがっている。しかし一部の女性たちは、〝嫁〟呼びに違和感を覚えたようで

《松山さんのことだけでもないけど、妻のことを嫁というのが、どうも個人的にだめ。嫁って…》
《嫁という間違った言葉を広めないでもらいたい》
《嫁って言ってほしくなかったなぁ》
《この発言はマズかった。「嫁」なんていったものなら、日本女性から袋叩きに合うのが今の日本ですよ》

といった批判的な意見も寄せられてしまった。

 

 

男性が奥様を「嫁さん」って呼ぶのは普通だと思いますけど、何が悪いんでしょうか

 
⁉️
 
😅

「家内」「奥さん」もNGでしたよね?なんて呼べば納得するわけ

 
⁉️
 
😅

外で男性が奥さんを名前で呼んだらおかしいですよ

 
⁉️
 
😫

 

他人の家の問題なのになぜごちゃごちゃ言うんでしょうか。

 

普段「多様性がー」「本人の意思が大事」

っていう割に、全く尊重できてなくて草

 

何が悪いんかわからんのじゃけど
妻って言わんとダメっちゅうことか?
本人がえーならえーしゃろ。外野がぐちゃぐちゃ文句ゆーな

 

めんどくさい世の中になってしまいましたね

 

女性ですが、『嫁』と呼ばれても全くマズくありません‼️
マズい人は自分が呼ばれた時に、個人的に拒否すれば良いだけ‼️
社会を萎縮させるな‼️
言葉狩りは文化の破壊‼️

 

え?普通だと思いますけど。一体どこの何が悪いのが。また難癖ですか。女性が~、とか男性が~、だとかいい加減ウンザリしています。はい。

 

じゃあ自分の夫を「旦那」と呼ぶ事も駄目なのかな?
フェミさんに言わせれば。

 

んなの気にした負けだろ。
どんな呼び方であろうがその夫婦間の関係性を知らないでいうのはどうかなー。
嫁が旦那って言うのはアウトなのかな🥺?笑
嫌なら嫁って言葉廃止させなよフェミニスト

 

一部の人の意見を大きく言わないでもらいたい。

なんで?悪いの😑シラケます

 

言葉狩り言論統制の始まり。
自由と民主主義に敵対する行為なんだけど、こういう人たちは自分が意識高い善行を行っていると勘違いしているのが度し難い。
あなた方は、全体主義者でナチスの卵だよと言ってやりたい。

 

松山君ちの話で、そこの家庭で問題なければ世間には
何ら関係ない話。

 

一部の女性ってどれだけいるんですか?その女性って、男女平等で夫のことを大切にしているのか、まさか蓮舫家みたいにペット以下の扱いなんてしてないですよね。

 

どうでもいい話ですが先日室井結月氏が「旦那」発言してましたが、そっちは叩かないんですかね?

 

言葉狩りですね。
「my wife」もNGになりますね

 

「嫁」はもうすでにその意味を帯びた言葉になっていると思いますね。
「元々はこうだった」まではよいとしても、「だから間違っている」が間違いでしょうね。